ビビット2009Part1

Vivit 2009 Part1

千葉市

底が見えない世界同時不動産不況@JR海浜幕張駅北口あうね幕張・ジョイントコーポレーション編(15)1

JR京葉線の海浜幕張駅北口前の千葉市美浜区ひび野1丁目に,スーク海浜幕張が2008年3月10日(月)オープンし,あうね幕張(aune MAKUHARI)が2008年3月29日(土)オープンした. しかし,早くもあうね幕張が岐路に立たされている.
20080301-千葉市・JR海浜幕張駅北口・あうね幕張-1438-DSC0067720080301-千葉市・JR海浜幕張駅北口・あうね幕張-1438-DSC00682







その理由とは...
続きを読む

羽田空港vs成田空港@千葉市美浜区・幕張ベイタウンSH2地区編(1)1

東京都にある羽田空港(東京国際空港)は,1931年(昭和6年)に日本初の国営民間航空専用飛行場として誕生した. 当時の飛行場は,300m×15m の滑走路 1本だけの小さな飛行場だった. その後,拡張工事が行われ,1939年(昭和14年)には 800m×80m の滑走路 2本となった. 1941年(昭和16年)からの第二次世界大戦(太平洋戦争)参戦により,民間航空は事実上運航停止,羽田空港も軍用飛行場となる. 1945年(昭和20年)8月の終戦後は,連合国軍の米軍管理下となり,1946年(昭和21年)に,首都圏における米軍基地とするため,2100m×45m の A滑走路と,1650m×45m の B滑走路が整備された.
↓左側が1955年ごろの羽田空港. 右側が1970年ごろの羽田空港.
20070731_東京都_東京国際空港_羽田空港_1955年_DSC0841420070731_東京都_東京国際空港_羽田空港_1970年_DSC08412







1952年(昭和27年)には,空港施設の大部分が日本に返還され,東京国際空港と改称された. 1959年(昭和34年)には,A滑走路が 2550m×45m に,B滑走路が 1676m×45m に拡張された. その後,飛行機のジェット化や大型化に対応するため,1961年(昭和36年)に A滑走路を 3000m に延長. 1964年(昭和39年)には,3本目の C滑走路が新設された. 1971年(昭和46年)には, B滑走路を 2,500m に延長した. このように,羽田空港は拡張につぐ拡張の繰り返しだった.
20090329_羽田空港_拡張事業_D滑走路建設工事_埋め立て_03220090329_羽田空港_拡張事業_D滑走路建設工事_埋め立て_028







一方,遅れに遅れた成田国際空港(新東京国際空港)は,ようやく1978年(昭和53年)に開港. 国際線の大半が成田空港へ移転した. そして,羽田空港国内線専用の空港となる. その後も,年々航空需要は増え続け,その需要に対応するために,新たに4本目の滑走路を整備することになった. それが,2500m のD滑走路だ.
20090329_羽田空港_拡張事業_D滑走路建設工事_埋め立て_05420090329_羽田空港_拡張事業_D滑走路建設工事_埋め立て_044







そのD滑走路構想に,猛反対をしたのは千葉県だった. 千葉県には,不十分ではありながらも,苦労して作った成田空港がある. 羽田空港の拡張案では,千葉県の上空を飛行機が通過するだけで,騒音が増えても千葉県にはなんらメリットがない. へたをすると,使いにくい成田空港は,将来的には貨物専用の空港の可能性すらある. 結局,D滑走路の角度を変えることにより,浦安市舞浜の東京ディズニーリゾートをかすめる新D滑走路案に変更された(ディズニーが強力に,異議申し立てしたという説もある). 結果,新しい D滑走路は,現在の B滑走路とは平行にはならなかった.
20090329_羽田空港_拡張事業_D滑走路建設工事_埋め立て_01220090329_羽田空港_拡張事業_D滑走路建設工事_埋め立て_014







この新D滑走路が完成すれば,年間の発着能力は現在の 29.6万回から 40.7万回(1.47倍)に増強される. これにより,韓国などの一部の国際定期便の受入が可能となる. さらに,羽田空港E滑走路(C滑走路と平行)を作る案の検討が始まっている.
20090329_羽田空港_拡張事業_D滑走路建設工事_埋め立て_02420090329_羽田空港_拡張事業_D滑走路建設工事_埋め立て_026







新D滑走路は,2/3 程度が埋め立て(埋立工法),残りの 1/3 程度が巨大な桟橋(桟橋工法)となる. 桟橋にしたのは,川崎市側に大きな多摩川の河口があり,その流れを妨げないようにするためだ. うまく河川の水が流れないと,台風時などに多摩川の水位が上がってしまう.
20090329_羽田空港_拡張事業_D滑走路建設工事_埋め立て_11020090329_羽田空港_拡張事業_D滑走路建設工事_埋め立て_120







巨大な桟橋は,6.6m×3.30m×0.4m(厚さ)の床パネル10,697枚で構成され,1枚あたりの重量は約25tもある. 床パネルは,千葉県富津市新富で作られ,海上運搬されている.
20090329_羽田空港_拡張事業_D滑走路建設工事_埋め立て_02220090329_羽田空港_拡張事業_D滑走路建設工事_埋め立て_082






続きを読む

底が見えない世界同時不動産不況@千葉市花見川区・メガーズ編(13)1

京葉道路幕張IC付近の国道14号沿いの,千葉市花見川区幕張本郷2丁目にはヤマダ電機テックランド幕張店があった.
↓左写真の丸の中心が,メガーズが賃貸していたヤマダ電機テックランド幕張店. メガーズの,法人登記上の住所もココになっている.
20090329_千葉市花見川区_ヤマダ電機テックランド幕張店_04220090329_千葉市花見川区_ヤマダ電機テックランド幕張店_050







ここを管理していた不動産は,(株)メガーズだった. しかし,メガーズは,2009年4月6日(月)に経営破綻した. 負債総額は約138億円の巨額だった. 旧店舗であるのヤマダ電機テックランド幕張店の場所は,おかじま電器幕張本店から100満ボルト幕張店,ゲームや音楽 CD などを販売していたメガーズと,雑貨や輸入食料品販売のマエダ商会となり,そしてヤマダ電機テックランド幕張店になった経緯がある. そのヤマダ電機テックランド幕張店も,2009年3月29日で閉店し,向かいのスーパーオリンピック幕張店に移転,この場所は空家となっていた.
20070922-幕張本郷2・テックランド幕張店-1249-DSC0511720070922-幕張本郷2・テックランド幕張店-1249-DSC05118







続きを読む
重要な連絡
ic_sun.gif新年を迎え新しいサイトを立ち上げました.

ic_sun.gif前の以前の東京ベイ船橋ビビット2008 Part2コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif動画が見れない方はコチラを参照.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットは携帯電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットは RSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif誤字や誤りなどの業務連絡は,非表示にしています.
ic_sun.gifEnglish homepage is here.
最新コメント
訪問者数

    ケータイQRコード
    QRコード
    livedoor プロフィール

    vivit2009

    Vivit内検索
    記事検索
    タグクラウド
    • ライブドアブログ